八日目

いつもありがとうございます。

今の世の念は、戒律の行の上での、人間の力の念であるぞ、それだけの力しかないぞ。目に見える世界のみの有限のものしかない。神界のマコトの武器は陰陽の一体の、宇宙的神人一体の念であるぞ。その念の武器を使って、人、生かす戦争の武器であるぞ。殺す武器ではないぞ。

肚で行く

有限のものであり、なくなった後はどれも持っていけないものでありますね。いま目の前の利益、ようするに先のこどもたちに残せるものなのか考えているわけではなく、いまだけ、自分だけのための利益としての風潮がある気がします。真理、自分を整えそして人のため、愛のきもち、人を思う気持ち、その目に見えないけれど暖かい思いは悪魔たちは嫌なんですよね。その場所に居られなくなるのだと思います。人を生かすために自分の力を使うということを感じました。正義の名のもとにいまも世界中で紛争があります。正義という名の暴力のようにわたしは感じます。

自分が正しいと思って相手が間違っていると思うとそこに分断が生まれますが、互いの価値観を認めること、それが八百万の神々をもちクリスマス、バレンタインまで楽しめてしまう日本人のスピリットだと思います。対立ではなく、渦のようにエネルギー循環を起こす(*^^*)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる